AWS各種サービス

AWS初心者講座 - AWS Lambdaとは?サーバーレスとは?FaaSとは?

AWS Lambda、サーバーレス、FaaSとは一体何なのか?AWS Lambdaの何がいいのか?設計、構築、運用、コストの面から実例に基づいて説明します。また、どのようなシーンで利用されるサービスなのか、AWSでは頻出のパターンについても紹介します。

AWS主要サービスの月間・年間コスト/価格目安、節約術を紹介

意外と知らないAWSの主要サービスの(月間、年間)コスト/価格目安を紹介します。また、うっかり無駄遣いしがちなポイント、AWSを無駄なく、より安く使っていく為のチェックポイントや節約術など、コスト最適化に役立つ様々な情報をお届けします。

現役エンジニアおすすめ【2021年最新】AWSを学べるUdemy教材

AWS関連のおすすめUdemy教材・講座を現役エンジニアの視点で紹介します。「AWS初学者」、「サーバーレス」、「データ分析」の3つのテーマ毎に、スキルアップに繋がるおすすめ教材・講座を実際に受講した感想と共に紹介。Udemyのお得な買い時についても、説明しています!

【AWS認定資格 試験対策】AWS各種サービス

AWSの認定資格試験を受験を経験された方であればわかると思いますが、学校の参考書のように試験の要点を網羅的かつ簡潔にまとめた「これさえやっておけば」というような教材は、なかなかありません(その中でも、役に立つ参考書・教材については、別の記事でご紹介します。)。

【AWS認定資格 試験対策】Amazon DynamoDB

DynamoDBは、RDSやAuroraとのユースケースについて違いをきちんと押さえておきましょう。DynamoDBは、NoSQL(Not only SQL)データベースといって、RDSやAuroraのようなRDBMS(リレーショナルデータベース)とは大きく異なる種類のDBです。

【AWS認定資格 試験対策】AWS IAM

IAMは初学者の方にとって、試験範囲の中で最も理解しにくいサービスの一つかとは思います。さらに、様々なサービスと組み合わせて、様々な使われ方をする為、余計にややこしく見えるかもしれませんが、ただ、やはり、よく出題される重要ポイントはありますので、そのポイントから抑えて行けば、決して難しい問題ではありません。

【AWS認定資格 試験対策】Elastic Load Balancing

ELBの論点は「3種類のELBの内容・特徴・差異」、「2種類あるヘルスチェックの内容・特徴・差異」、「Auto Scalingとの組み合わせ」の3つです。3点目にもあるとおりELBはAutoScalingと組み合わせて出題されるケースが極めて多いです。「ELBの背後にあるEC2インスタンスのAuto Scalingグループ」という表現、前提条件は何度も模試や試験の中にも出てきますので、必ず抑えるようにしましょう。

【AWS認定資格 試験対策】Amazon VPC

VPCは作成の流れや、VPCを構成する各部品(インターネットゲートウェイ、NATインスタンス、NATゲートウェイなど)の役割について抑えておく必要があります。出題される内容としては、現状の環境の改善や、トラブルシューティング系の問題が大半です。

【AWS認定資格 試験対策】Amazon Route 53

出題されるポイントとしては、「ルーティングの種類について」、「DNSレコード、特にエイリアスレコードについて」の2点です。両方とも正確に覚えてさえいれば難しい問題ではありませんが、覚えていない場合、考えて解ける問題ではありませんので、確りと後述する表を頭に入れましょう。また、MXレコードや、CNAMEレコードなど、一般的なDNSに関する知識についても出題されますので、抑えておきましょう。

【AWS認定資格 試験対策】Amazon RDS、Amazon Aurora

RDSはS3、EC2と並ぶ最頻出事項の一つとして、必ず、正確に理解した上で、傾向も把握しましょう。RDSファミリーはOracle、SQL Server、Maria DB(MySQL)等、複数のデータベースから構成されています。ただ、その全てのデータベースの特性を詳細に至るまで、抑える必要はありません。

© 2021 A-COM(エーコム) Powered by AFFINGER5